North30’

最近話題の癖になる葉っぱの話。

更新日:

みなさん、こんにちは、North30'です。
最近、元アイドルのミュージシャンが車内に葉っぱを隠し持っていて、
後々使用した陽性反応が出ただとか物騒な話が多いですよね。
大麻草は、日本人とも古来より大変親しみ深く古事記にもその名前が出てくるほどです。
しかし、戦後、薬物としての使用はアウトになりましたので、
アウトなものはアウト。やっちゃあいかんものは、やっちゃあいかんのです。

さて私は、合法なんですが、巷で人気のあの葉っぱに
ついてとりあげてみようと思います。
その名も「パクチー」です。

パクチーといえば、カレーでも絶対に使用するスパイスの
コリアンダーシードから生えてくる葉っぱになります。
中国名は、シャンツァイとか、日本でも胡荽(コスイ)やコエンドロという名前で呼ばれており、
朝廷料理で生魚を食べる際は、必ず添えられていたそうです。

昔から、人類を魅了していた植物なんですね〜。
これは、早速食べてみなければ、ということで買ってきました!

パクチーチップス。

「パクチーファンの方、大変お待たせしました。」
というキャッチコピーに自信が現れております。

袋を開けると、確かにパクチーの香りがします!
中に入っているのは、

ふきのとうの天ぷらのような、かき揚げのようなスナック??
油で揚げられた直後のような感じで、触感はちょっとパサっとしています。

食べてみると・・・・

まぁ、確かにパクチーを丸ごと使用しているだけあってパクチーです。
でも、想像していたよりパクチー感は少なめですね。

なんというか、天ぷらのような味がしなくもないですが、
袋詰めされる際に、サクサク感が残るように色々と工夫されているんだろうな
というのを感じることはできます。

一応、周りの人々の協力を得て完食してみました。
そこで聞いてみたコメントを一部紹介すると。

Jey40’
なんだかモソモソしてるね。熟女の陰毛みたいで、俺的にはソソるね。
North30’
ふ、深みのあるコメントありがとうございます・・。
Flower50’
俺は、いらない。
North30’
で、ですよねっ・・。

と、人それぞれのコメントをいただくことができました。
North30'としては、なんだか揚げはしたものの食べ忘れていた
ふきのとうのような味に感じました。
まだサクサク感が残っているのがすごい!というもちろん褒め言葉ですよ。

もっとパクチー感がでたらパクチー好きにはたまらないかもしれません。
たとえば、パクチー感2割増しのシーズニングソルトを入れてみるとかですね。

ちょっと気になるパクチーチップスの紹介でした。
試しに話のネタとして買ってみるのはありですよー。



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-North30’
-, , , ,

Copyright© 草コインチャレンジ , 2018 AllRights Reserved.