Flower50’

22歳で保険と出会って、28年。いろいろ見直したもんだ。

更新日:

どうもFlower50’です。一言で保険といっても様々な種類があって、正直素人ではなかなか判断がつかないですよね。ついつい知人に頼まれたから、で加入してしまったものを放置!という人も少なくないのではないでしょうか?

Flower50’が初めて保険に加入したのは、今から28年前。お昼休みに職場に営業にくるおばちゃんがしつこかったので、加入してしまったのがはじまりでした。言われるがままに加入したものの、実は今では考えられない内容のものに加入していたことを、その8年後に知ることになります。

最初に見直しをしたのが、30歳。結婚をし、最初の子どもが生まれたタイミングでした。その時は、住○生命に加入していたのですが、見直しで呼んだのはプル○○○○○生命。同僚の後輩さん。保険内容を見てもらうと、「これだけは解約してはいけません。他のオプションは、解約してください。もっといいのが、今はあります。でも本契約だけは残しましょう」と。どんな保険かというと、22歳から60歳までの払い込みの終身保険だったのですが、トータルの払い込みが約420万円なのに、受取額が1,000万円。貯金で考えたら、とてつもない利息ですよね。あとこんなことも教えてくれました。「もしかしたら、オプションだけの解約は・・・みたいにごねる可能性もありますが、そんなことはないので堂々とオプションのみ解約してください」と。まぁ〜このやりとりですっかり信用し、保険会社を乗り換え、向こう20年ちょっとを見据えたプランに変更しました。
保険見直し 無料相談

次のタイミングは、会社を設立したときです。Facebookで会社設立を投稿したところ、速攻で以前勤めていた会社のときの部下から連絡が・・・遊びに言っていいですか?と言われたのでOKしたら、保険屋さんになっていました・笑。仕方なくいまの保険を見せると、案の定、見直しを勧められました。当時子どもが中学生になっていたのと、病気の保障が年齢の割には薄いことを指摘され、それはそれで説得力があったので、またまた乗り換え。ただここでもミラクルが。それまで、入院はおろか、骨折すらしたことのなかったFlower50’だったのですが、健康診断で血便がっ!数年前にオヤジを大腸ガンで亡くしていたため、すぐに精密検査をしたところ、「たぶん良性でしょうが、ポリープが10数個あります」と。早速、手術ということになったのですが、保険加入からわずか3ヶ月で保険を活用することになりました。あまりにも数が多いので、半分だけ切除し、2年後にまた切除することになったのですが、どちらともに自らの支払い額以上の保障をしていただけました。

余談ですが、初めての入院でワクワクしていたのですが、2回とも楽しいことはひとつもありませんでした。2回目にいたっては、夜中に騒ぐおっさんと、脱糞するおっさんのせいで、ろくに眠れもしませんでした・涙

保険の見直しって、面倒なんですけど、やっておかないと損するだけじゃなく、いざってときに困ったりしますよ。





ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’