Flower50’

認知症は本当に怖い!③

更新日:

こんにちは、Flower50’です。

 

ひさしぶりの認知症ネタです。といっても、認知症の細かなメカニズムなどはわかるわけもなく(たぶん説明されてもわからないと思います)、身近に起きたことを紹介したいと思います。

うちの親父もそうでしたが、認知症予備軍の中で、発症しているか否かがわかりにくいのが、「お酒が好きな方」たちです。昔、「うちの子にかぎって」というテレビドラマがありましたが、認知症では「うちの親にかぎって」と誰もが思っていると思います。酔っ払って訳のわからないことを言って・・・と思っていたら、シラフでもおかしい。そして、手遅れだと気づくのです。

あたまの健康チェック

覚えている中で、衝撃だったのは、仲が良かった人たちとの記憶すら、ネガティブに変えてしまう妄想癖が出てきたこと。最初に口走ったのは、「アイツは、あれだけ面倒見てやったのに、俺のことを無視する」と。そんなはずはない、とわかっているが詳しく聞くと、犬の散歩をしている時に、その人(アイツ)に声をかけると無視して黙々と農作業をしていたらしいのです。Flower50’もよく知る人なので、真相はすぐにわかりました。その人は、農作業時にいつもイヤホンをつけてるんです。そのことを話すと、怒ってはいるものの「そうか」と言うのですが、認知症の本領発揮はここからです。しばらくすると、「やっぱり許さん」と出て行こうとするのです。ハイ、みなさんおわかりですね。Flower50’と会話した記憶は、どこかへ行ってしまわれたよーです。さよ〜なら〜。でも、妄想による怒りはフツフツ煮えたぎり、決して消えることはないんです。

 

ちなみに、「無視された」という出来事ですが、妹に確認したところ、実はもう何年も前の話なんです。こわっ!


ケンコーコム

認知症は本当に怖い!②

こんにちは、Flower50’です。   前回は父のことを書きましたが、 今回は知人のところで起きていることを書きたいと思います。   Aさんは、会社を継がれ、代表になりました。 ...

続きを見る




ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-Flower50’
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 男たちの心とあそこの健康を考える会 , 2017 AllRights Reserved.