Flower50’

どうやら、リップルが本気か?

更新日:

こんにちは、Flower50'です。

ずいぶん前に、リップルが元Facebookの開発者を採用したという記事を紹介しましたが、
またまたそのリップルで動きがありました。

どうもインド市場で、ビットコイン越えを画策しているそうなのです。

思いっきり(難しすぎので)、記事を引用すると

リップルの副社長Asheesh Birla(アッシーッシュ・ビルラ)氏は、フィンテックの会議で、リップルがこの地域で主要な通貨になるために、ビットコインのシェアを上回ることを計画していると語った。

現在リップルの価格は約0.44ドル(約50円)で、過去最高は3.00ドル(約330円)を超えていた。

その会議中に同社は、仮想通貨の使用を促進するために、インド全人口に20億XRPを与えるという計画を明らかにしたという。

この計画は、XRPの価格が0.44ドル(約49円)の場合、20億XRPは約8億8000万ドル(約990億円)という額に達する。

しかしこれは、次の仮想通貨市場の上昇で十分に達成できる額であるとし、20億XRPのリップルはすぐに70億ドル(約7兆円)に上昇する見込みだ。

今後インドの金融市場を確保し、資金不足人口の大多数に財政的支援を提供する。

そのためリップル社は、インドの人口に少なくとも8億8000万ドル(約990億円)および、潜在的に10億ドル(約1.1兆円)を払うと考えている。

しかし何十億という人に、XRPを配布するプロセスとコストがかかる難しさを考慮して、同社は大手銀行と戦略的パートナーシップを確保する事を決めたと明かした。

そんなリップルがインドの銀行と数十億人の個人ユーザーのネットワークを構築する事ができれば、リップルが提供する、送金システムxRapidの流動性が高まり、銀行のシステムより価値があるものになるだろう。

だそうです。

なんかスケールがでかすぎて、ついていけません。


羽アリを見かけたら、問い合わせを!(比較しないと損しますよ)




納税で毛ガニが貰える!さとふる



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’

Copyright© 草コインチャレンジ , 2019 AllRights Reserved.