North30’

Mr.Exchange、仮想通貨交換業より撤退。そりゃ、そうだよね。

投稿日:

みなさん、こんにちはNorth30'です。

今の仮想通貨の状態って悪い膿を駆逐して正常な世界に
なりつつある過渡期だと思います。

例えば、TwitterとかGoogleでICOの広告ができなくなったと
いうことで通貨全体が劇下がりしましたよね?

そりゃあ、規制されて当然じゃないかと思うんです。
世の中の株式がIPOされるからってどんどん広告をやっているような
ところってありますかね?そんな怪しいIPOなんて、
手を出しちゃいけない筆頭だと思うんです。
でも、仮想通貨はいままでそれができていた。

中身のないプロジェクトにも仮想通貨を発行するというだけで、
価値があるように見えていたんです。
これは是正しなければなりませんよね。

さて、そんな最中。1つの取引所が仮想通貨交換業より、
撤退するとニュースがありました。そう、あのMr.Exchangeです。
システムの使いにくさ、脆弱性を以前のブログでも紹介させていただきました。

Mr.Exchangeは、超ヤバイ取引所でした。(悪い意味で)

さて、これをマイナスのニュースととるか、
プラスのニュースととるかですが、私は一貫して良いニュースだと考えています。
顧客の資産を危険にさらすような、金融を不安に陥れるような可能性がある業者には
速やかに撤退願う、これが金融庁の狙いだと思います。

日本は、仮想通貨に対しての取り組みは他国に比べて寛容な方です。
実際、NEMの管理を野放図にやっていたCoincheckにさえ、業務改善の機会を与えているように見えなくもない。
(どうやら、マネックスの傘下に入るのではないかという噂も聞こえてきます)

金融庁の儲けたハードルを越えられない業者は、駆逐されていくべきだと思います。
それが、仮想通貨の繁栄の礎なのですから。
仮想通貨は、送金利便性が高く、プロジェクトの開発、ブロックチェーンの構築において、
有用な資金源になる金融商品です。

今後も発展していくためにはしっかりとしたルールがないと。

あと、交換所とか取引所の非条理なスワップは是正していかないといけませんね。
Coincheckが400億円もキャッシュを持っていたなんて、
なんぼ顧客から巻き上げとんねんと思ったのは、私だけでしょうか・・。


羽アリを見かけたら、問い合わせを!(比較しないと損しますよ)







bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

納税で毛ガニが貰える!さとふる



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-North30’

Copyright© 草コインチャレンジ , 2018 AllRights Reserved.