Flower50’

block hiveからお便りが届いた!

投稿日:

こんにちはFlower50'です。

今日、block hiveさんからお便り(メール)が届きました。

原文は、コチラになりますが、
ざっくり言うと、二回目のILPを実施するということしか理解できませんでした。汗

Getting ready for...
Round two!
blockhive is pleased to announce that we will conduct our second ILP[Independent Living Program] on May 14th. We have set the amount we plan to raise for this round at a maximum of 6.75 million euros.
Here are the details:
1. The process of identification and verification will kick off from April 15th. Each step including KYC, loan agreement, and ether transfer will be separated to ensure a better user experience.
2. A multi-language website will be introduced in the near future to reach out to some of the non-English speakers.
3. We know how people feel about ILP once they understand how it works. Therefore, we would like to share ILP to as a wider audience as possible. We plan to tour around major cities to speak at conferences and meetups. Here are the confirmed schedule for the conferences we plan to attend:
Consensus2018 in New York May 14 -16
Latitude59 in Tallinn May 24 -25

Googleさんにお願いして翻訳してみると、

準備のために...
ラウンド2!
私たちが5月14日に第2回ILP [Independent Living Program]を行うことを発表しました。 我々は、このラウンドのために引き上げる予定の金額を最高で6.75Mユーロに設定した。
ここに詳細があります:
1.識別と検証のプロセスは4月15日から始まります。 KYC、ローン契約、およびエーテル転送を含む各ステップは、より良いユーザーエクスペリエンスを確保するために分離されます。
2.多言語ウェブサイトは、近い将来、英語以外の話者の一部に手を差し伸べるために導入される予定です。
3. ILPの仕組みを理解すれば、人々はILPについてどのように感じるのかを知っています。 したがって、私たちはILPを可能な限り多くの聴衆に共有したいと考えています。 私たちは大都市を回って会議や会議で講演する予定です。 参加予定の会議のスケジュールは次のとおりです。
ニューヨークのConsensus2018 5月14日-16
タリンのLatitude59 5月24〜25日

とのこと。
block hiveさんには、日本人個人は出資できないとNorth30'が言ってましたが
このままだと、一口当たりの投資額が高騰しそうなくらい
順調に成長してる気がします。

早いこと、国会議員や官僚の皆さんには、
仮想通貨をはじめとしたこの領域の法整備をしてほしいのですが
森友問題で、当分放置されるのでしょうね。汗
しかも、まさに財務省管轄だし。。。







【QUOINEX】アジア圏最大級のビットコイン取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

納税で毛ガニが貰える!さとふる



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’

Copyright© 草コインチャレンジ , 2018 AllRights Reserved.