Flower50’

【3位:年始リバイバル】シロアリ110番をスルーしなくて良かったの巻

更新日:

こんにちは、Flower50’です。

今回は私の親族宅での出来事をお伝えしようと思います。ゴールデンウィーク明け初日の夜、久しぶりの出社から帰宅し、ビールをグビグビと流し込み、いい気分になっていると、妹が家にやってきました。すると、「羽アリが出たっ」と。ハイ、シロアリさんの登場です。考えてみれば、築30年以上の家なので、これまで出なかったほうが不思議だったのですが、すぐに頭の中は「金がかかる」という活字に支配されていました。

「で、なんかした?」と聞くと、最寄りの業者さんに相談したら、提携している会社の方が現地調査に来てくれ、床下・天井・外周をチェックしてくれたそうです。調査結果は、存在するのはヤマトシロアリ。ただ天井にも、床下にも、被害は見当たらないので、壁の中にでしょうとのこと。そうなれば、気になるのは駆除と消毒にかかる費用ですよね。すると、壁・床下・外周・天井すべてで486,000円(税込)と。なんでも、ここまでやらないと「5年保証がつけられません」とのことらしいのです。その金額を見た瞬間、頭の中はぐらんぐらんです。しかも、床下が湿気ているので、備長炭を敷き詰めたほうが良いかもとのアドバイスとともに、さらに200,000円かかると。しめて700,000円の出費です・汗

当然「わかりました。すぐお願いしよう!」となるわけもありません。ただみなさんも同様だと思うのですが、「シロアリ」と聞いたら、「悪徳」「ぼったくり業者」「詐欺」を連想しますよね。御多分に洩れず、Flower50’もそうでした。ただ羽アリが出ている以上、放置するわけにはいきません。そこでネットで調べていくと、ダスキンさんやシロアリ110番というサービスがあることを知りました。ダスキンさんは社名的に安心だったのですが、すでに話を聞いた業者さんの提携先とネット上の見積もりに差がなかったので、いったんスルー。で、シロアリ110番。まずネット上の価格がものすごく安い!「怪しい」・・・そう思いました。そこでGoogleさんで「シロアリ110番」と入れると、予測変換で一列目に「悪徳」と出てくる・・・でも、でもなんです。そこを選び、上位検索されたものを見ても悪いことが書かれていないんです。「これは、自作自演か?」とも思ったのですが、日本全国でサービスを提供していたので、ピィーーーーン!ときたのです。「これはラクスルのシロアリ版じゃ?」と。

仕事中でしたが、速攻で電話すると、優しく丁寧なお声の女性が出られました。用件を伝えると「ありがとうございます。では、1時間以内に近隣の作業者より連絡をさせていただきます」と。(好感度+1) ピザ屋みたいと思いつつ電話を待つこと40分。とても丁寧な男性の方から電話が入り、最短で都合が合う日に調査にくることになりました。電話の日から4日後の日曜です。その際、親族宅の番地を知らなかったため、「近所に来られたら、お電話をいただいてもいいですか?」と伝えると、まったく嫌な雰囲気を出すこともなく、「かしこまりました」と返事がありました。(好感度+1)※電話が苦手な人は問い合わせフォーム(無料)からも相談可能です

迎えた当日、約束では15:00〜15:30の間には着けますとのことでしたが、14:50に電話が鳴り、挨拶もきちんとされ、名刺もいただき、速やかに調査開始。まずは床下の確認。畳をめくり、懐中電灯で調べるも、「被害は無いですね」。その時です。「この築年数にしては、床下がものすごく綺麗です。湿気もまったくありません」。あれれ?とは思ったものの調査中だったので、いったんグッと聞きたいことを飲み込むことに。すると、外周の確認に行こうとされたので、「天井は見なくていいんですか?」と尋ねたところ、「ヤマトシロアリなんで、ここより上には行きません」と自らの頭の上を指されて言われました。またまた、あれれ?ですよね。

外周やトイレ、風呂、その他の場所すべてを見てもらい、出た見積もりが86,400円(税込)。しかも金額下には、「5年保証」の文字が・・・もう、あれれ?の全てを聞くことにしました。

すでに見積もりをとった業者さんの提携先の話をすべてすると、「壁だったら、もっと目に見える被害が出てますよ。押入れの中の本なんかもかじられますよ」。「天井はする必要はないけど、念のためだったんじゃないですか?」。「床下は大丈夫です。カラカラです。やるんだったら、自分で買ってきて敷いたほうが安いですよ。でも何も変わらないですよ・笑」。「追加?無いですね」。と、決して他社さんのことは否定しないで、自分の考えをたんたんとわかりやすくお話ししてもらえました。

そこでシロアリ110番についても聞いたところ、「正直、シロアリ110番さんの値段はギリギリです。でも、営業を持たなくても、スケジュールがびっしり埋まるんです。直接ご依頼されても、そんなに金額に大きな差はありませんよ」。と。つまり、彼らからすると一件あたりの利益は低いものの、きちんと丁寧な対応・仕事を続けていれば、仕事は確実にシロアリ110番からやってくる。売れない営業マンを雇ったり、一軒一軒「ピンポーン」と回る必要も無い。自社のサービスの広告費もかからない。というわけらしいのです。

駆除・施工は、2週間後の予定なので、またレポートしたいと思います。
シロアリ駆除でお困りなら【シロアリ110番】

シロアリ110番、施工報告の巻

こんにちは、Flower50’です。 さて今回は以前書かせていただいた「シロアリ110番」の現地調査後の施工について書かせていただきたいと思います。※すみません、写真を撮り忘れました。ガーーーン! 現 ...

続きを見る


羽アリを見かけたら、問い合わせを!(比較しないと損しますよ)




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



納税で毛ガニが貰える!さとふる



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’

Copyright© 草コインチャレンジ , 2018 AllRights Reserved.