Flower50’

[格安SIM]さよなら、Softbank。家族の説得編

更新日:

こんにちは、Flower50’です。
またまたNorth30’にそそのかされて?
家族全員のケータイを格安SIMに乗り換えました。

Flower50’家では、私・嫁・息子・娘・妹で5台所有しています。
いずれもSoftbankというか、
ツーカー、J-PHONE、Vodafoneと、約20年ほど、Softbank一筋でした。
光回線も、Softbank光に変えていたものの、
機種料金・光料金を除くと、約35,000円/月ほどかかっていました。
つまり、年間約42万円もケータイ代に費やしていたわけです。

そこにNorth30’の悪魔のささやきがっ!
「格安SIM、めっちゃ安いですよ」と。
そこまで言うなら、どれどれと、とりあえずY!モバイルとBIGLOBEで
見積もってもらいました。
すると、初年度は約11,000円/月に、年間で13万2,000円程度。
次年度以降はと言うと、約14,000円/月なので、年間16万8,000円程度というじゃないですか!
年間25万円以上も削減できるんです!
もう、これは変えない手はないですよね。

よーーーし!と思ったところで、一つ目の考えどころがやってきます。
Softbankなど、大手キャリアで契約しているiPhoneだと、
SEと6Sは、SIM解除して利用可能だが、6はNGとのこと。
まずい、Flower50’家は6が3台なのです。
格安SIMにiPhoneで乗り換えようとすると、
AppleStoreでSIMフリーのものを3台購入しないといけないのです!
さすがにXの必要はないので、8にするとしても、
3台で23万4,000円(税別)の出費!
ひぇ〜〜〜〜〜〜!

ただ冷静に考えると、切り替えた初年度の金額差とほぼ同じというか、
iPhone購入代金のほうが安いじゃないですか!

早速、事情と状況を家族に伝えたところ、思いもよらぬ反応が・・・
「大丈夫と?」
「なんでそんなに安いのに、みんな変えんと?」
「なんか、面倒臭い」

iPhone8になるよ?
「うーーーーーーん」

えーーーーい、25万も下がるんよ!
「わからんもん!」

予想はしていたものの、極度の面倒臭がりっぷり!
まぁ〜わからないではないんです。
実は、6なのは、Flower50’と嫁と娘。
しかも、嫁と娘はつい最近、iPhoneの不良で、まんま新品に変えてもらったばかりだったんです。

絶対にこの二人は結論を出さない、動かないので、
先に妹に「Softbankに電話して、MNP予約番号をもらって」とお願いしたところ、
(なんの疑問も持たずに、すぐ行動してくれました)
翌日「主契約者がかけないとダメだって」と。
そうなんです、Flower50’家は私を主契約に家族4人がぶら下がっていたのです。

なんだ、全部俺一人で手続きできるじゃん!(嬉)

〈つづく〉

[格安SIM]さよなら、Softbank。最後の最後まで残念だな編

こんにちは、Flower50’です。 さて前回、家族の手を借りずとも、移行手続きができることを知ったFlower50’は、 妹から連絡を受けた夜、早速ケータイから「*5533」へ連絡しました。 はい、 ...

続きを見る




納税で毛ガニが貰える!さとふる




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’