Flower50’

[睡眠負債]日本人はもっと寝ろっ!とのことです。

更新日:

「睡眠負債」という言葉をご存知でしょうか?Flower50’です。
寝不足が続くと、足りない時間分が負債として
体に蓄積されていくという意味らしいです。

日本人の平均睡眠時間は、約6時間半と言われています。
これは全世代の平均なので、現役世代だけを対象にすると
もっと短いものになるに違いありません。
ちなみに、フランスは8時間半、アメリカでも7時間半だとか。

睡眠時間が不足していると、「集中力に欠ける」というのはよく聞きますが
実は、さまざまな病気リスクを高める要因にもなるようです。
そのひとつが、がん!
ある大学では、20〜30代の女性の睡眠時間と
乳がんの発症リスクの追跡調査を7年間実施したところ、
しっかりと睡眠を取れている人たちを1とした場合、
寝不足の人たちは、1.62倍ものリスクがあるという研究結果を得たそうです。


またNBA(プロバスケット)の選手が、
睡眠時間を8時間半の生活にしたところ、
スリーポイントなど、さまざまな数値が高まったとか。

じゃあ休みの日に「寝溜め」すればいい!

そう思いますよね?これがダメだそうです。
休日に寝すぎてしまうと、逆に平日の生活リズムが狂う原因となり、
睡眠の妨げになるケースも・・・。

ただFlower50’は思うのです。
よくビジネス本などを書かれている「いわゆる成功者」は
概ね睡眠時間が短かったりします。
彼ら彼女たちは、「睡眠負債」を抱えているのか?
この方々の病気の発症の有無についても、ぜひ知りたいところですね。

このネタは、朝のニュースからなんですが
そこでは、1日6時間半から7時間寝ていれば大丈夫と言っていたので
現役世代のみなさん、この先の人生を健康に過ごしたいのであれば
毎日の生活サイクルを見直してみてはいかがでしょう。
穏やかな夜をサポートするサプリメント『ノイズバスターズQ10』



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’