Flower50’

寝ている時の噛み締め対策に、マウスピースをつくりました。

更新日:

先々週に抜いた奥歯の後が、ぽっかりと穴が空いているため、食事の度に米粒が入ってしまい
なんとも気持ち悪い毎日を過ごしているFlower50’です。

奥歯を抜いてきたら、怖い話もついてきた

こんにちは、Flower50’です。 先週初めに奥歯が痛くなったので、鏡で確認してみると 左の一番奥の歯辺りの歯茎がぼっこりと腫れており、しかも歯までグラグラとしていたため かかりつけの歯医者さんに約 ...

続きを見る


前々から、嚙みしめる力が強すぎるうえ、
寝ている間に歯ぎしりするほど噛んでいるため
骨が飛び出てきたり、歯茎が耐えきれずに炎症を起こしていました。
その対策として、寝ている時用の「マウスピース」をつくりました

お値段、2万5000円也!

いやぁーーーー高い!
歯医者さんから「つくろう」と言われた時に
値段も聞かずに「はい」と答えてしまった自分を少し後悔しています(汗)
なんでもプロスポーツ選手なども利用するものらしく
(そちらは、さらに高額なつくりだとか)
そりゃこのくらいするよな!と自分に言い聞かせていますが
会社の子たちからは「高いの売りつけられてますよ、絶対!」と
言われてしまいました。

今日受け取ったばかりなので、まだ装着して寝ていませんが
どんなことになるのやら?
一応、お手入れも確認したところ、
ポリデントなどをする必要もなく、使用後に水洗い(歯ブラシで優しく)だけでOK!
あとは軽く拭いて、乾燥させればいいそうです。
歯磨き粉などを使用してしまうと、研磨剤でマウスピースに傷がつき
そこに菌が繁殖して、臭うようになるとか。

お歯医者さん曰く、力みが減るので
目覚めがよくなるという触れ込みなのですが
もしそうなったら、気分爽快な朝が迎えられるだろうなぁ〜。

装着睡眠レポートをお待ちください。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’