Flower50’

少し先の政局を大胆予想!自民党と希望の党は連携する。

更新日:

こんにちは、Flower50’です。
いやぁ〜今日も朝から伊藤惇夫(自称・政治アナリスト)さんがテレビに出てて、
相変わらずな偏ったコメントしかしねぇ〜なぁ〜と思っていたら、
プロフィールがチラ見え(初めて気にした)たので確認すると、
自民党の本部事務局で働いて、新進党、太陽党、民政党、で民主党を渡り歩き、
「新党請負人」とか呼ばれているらしい。
というか、主義主張がブレブレの政治オタクなだけじゃないのかな?
そう思うのは、Flower50’だけなのかな?

(Flower50’は政治オタクではないので、いろんなことをはしょって書いています)
さて、衆議院解散でメディアは、いろんな予想を立てていますが
Flower50’調べでは、まだ誰も口にしていない予想を発表したいと思います。
(戯言ですので、暇つぶし程度に読んでください)

希望の党・党首の小池さんは、民進党とは合流ではない!と断言されています。
自身の根っこにある主義主張というか、政治理念・方針に合わない方は仲間にしないと。
小池さんも(一緒にしたら怒られるでしょうね)、冒頭で紹介した伊藤さん同様、
いろいろな党を渡り歩かれています。
で、直近はというと、自民党。
たぶんですが、バリバリの改憲派なんですから、
国会で「安保理反対!」「憲法9条を守れぇー」などと騒いでいた民進党の人たちを
はいはい、どうぞどうぞ、と迎え入れられるわけなどないのです。

メディアでは、野党が集結し、「自民vs希望の選挙だっ」と言っていますが
こうなってくると、本当の野党は共産党だけのような気がしませんか?
そうなると、「自民に納得してないけど、小池さんのやり方は・・・共産党はねぇ〜」と考える有権者が出てこないとも限りません。
結果、自民の惨敗はなくなり、希望の党もそこそこ票を稼ぐ。
公明党と共産党は安定票で現状維持。
維新はもしかしたら、減らすかもしれないけど、ベースの考えは自民寄り。

さて、どうなるでしょう。
たぶん議員総数の2/3を自民・希望・公明・維新で、確実に確保できますよね。
表立って、憲法9条改正が政策の柱として出ていませんが
一気に、国民投票へ!そんな流れが見えてきませんか?

信じるか、信じないは、あなた次第です。

ただこのブログを書くにあたり、小池さんについて調べようと
YAHOO!さんでお名前を検索したら、予測入力?でしたっけ、
一番上に「小池百合子 創価学会」と出るではないですか!
マジぃ〜と思い読んでみると、名言こそされていないものの
婦人部には人気があるようです。
もしこれが事実なら、「首相は公明党の山口那津男さんがいい」と言ったのもうなずけますし、
選挙結果次第で、自民に恩を売ることもできる、公明に恩を売ることもできる。
つまり、次の次の首相は、ワ・タ・シですよ。
そんな道筋が出来てしまうじゃないですか。

したたかだなぁ〜小池さん!

数ヶ月後、さてさてどうなっていますでしょうか?

メンズ向けパワーストーン専門店【力石】




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’