North30’

仮想通貨を購入してみた。

更新日:

前回から引き続きまして、早速、仮想通貨を購入してみました。
North30'です。

「お金ないって言ってたじゃん」
と言われそうですが、アルトコインなら現在の価格で、
200円〜、ビットコインも0.01BTCから購入できるので、
約5000円〜で購入することができるんです。
少額投資!これはやってみない手はないですね。

キャニズム理論で言うと、例えば会社を興すにしてもイノベーターが
一番おいしいところを持っていくことになります。
これは設立リスクを冒しているわけですから、当然でしょう。
実際、草創期の仮想通貨設立者たちの懐には、
巨万の富が眠っていると言われています。
ゼロから価値を生み出したのだから、これまた当然です。

私の予想では、現在アーリーアダプターからアーリーマジョリティーへの
移行期間だと読んでいます。今後、仮想通貨がさらに発展することに
間違いはないでしょう。ただ、いろいろな阻害要因も考えられます。
例えば、各国は仮想通貨のことをどう考えているのでしょうか?

いままで貨幣とは、形があって、何より中央銀行で発行・管理されているものでした。
これが国のコントロールを離れ、インターネットの台帳の中だけで管理されていくわけです。
どこかの国が得意とする為替操作なんて不可能です。

経済的利便性は仮想通貨によってとんでもなく向上するでしょう。
だって為替の影響を受けないんですよ?海外旅行に行っても、
円を現地通貨に交換して、手数料を払うなんて仕組みもなるなるわけです。

だからこそ、どうにかして法整備という名目の下、
国のコントロール化におかれるのではないかと思うのです。
その際に、暴落するのか、高騰するのか、私にはわかりません。
ただ、私の投機家魂が、仮想通貨を買いなさいとしつこく叫んでいるのです。

で、ビットコインを0.2BTC
アルトコインの中でも最有力のイーサコインを0.5ETH。
ライトコインを2LTC購入しました。
これにより、私のポートフォリオの中に、
仮想通貨という新しい投資商品が誕生したわけです。

総額で投資した金額は、15万円。
これが数ヶ月でどこまで伸びるのか、はたまた紙くずになっているのか、
まだまだ仮想通貨になんて興味がないと言う方は、
横目で見守っていてください。

総資産を見ると早速割れていますね(笑)
スワップやら手数料やらかかるので、当然です。
ただ、私はデイトレードするわけではないので、保有しておくだけでいいと考えています。
週一とかに思い出したように値動きを見る、それくらいの中長期保有がベストです。
さて、2020年の東京オリンピックが開催されるまでにどれくらいの値上がりをみせるでしょうか?
海外の方が大量に押し寄せるであろうこの大イベントで、
日本でも仮想通貨をより自由に使える土壌が育まれるはずです。
そんなリッチな未来に私は、夢を馳せているのでありました。

私が使っているのがbitFlyer。秋にはアメリカでも取引所を開設するんだとか!世界進出だ!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-North30’

Copyright© 草コインチャレンジ , 2018 AllRights Reserved.