Jey40’

再訪、のぼる屋。

投稿日:

師匠おすすめの鹿児島ラーメンの名店「のぼる屋」。二度目の正直で、行ってまいりました!改めまして場所は、鹿児島市金生町6−9。山形屋デパートの向い側、鹿児島銀行本店の並びにあります。歴史ある店なのに、店構えが真新しいですよね。それには訳がありました。

のぼる屋は、鹿児島で70年近く営業していた老舗らーめん店でした。それまで店を切り盛りしていた女将さんも高齢となり、息子さんが後を継ぐ予定だったのですが、その息子さんが急逝。突然、その歴史に幕を閉じることになったのだそうです。その後、のぼる屋の復活を願うファンの方々が、力を合わせ、力を尽くして、ファンの方自身が、新生のぼる屋として店を復活させたとのこと。なんかすごいですね。

時間は、お昼時をとうに過ぎていたこともあり、店内はわりとすいていました。まずは、入口付近で食券を購入。ラーメン+ミニチャーシュー丼を食べることにしました。

一見、オーソドックスな鹿児島らーめんです。では、いただきます。豚骨スープに、チャーシュー、太めの麺、きざみネギ、豆もやし…いわゆる豚骨のこってりではなく、比較的あっさり系で、うまいです。さらっと完食してしまいました。

鹿児島らーめんを紹介しているいろんなサイトで「伝説的な鹿児島のらーめん店、復活!」といった紹介記事も多数見ましたが、舌がこえてない私に「伝説の味」はわかるはずもなく、ただ最近、こってりよりもあっさりを好む私にとっては、「うまい!」と思えるらーめんだったことに間違いありません。

店を出る時に気づきましたが、カップ麺も販売してるんですね。パッケージにも「幻の名店」の文字が。二度目の正直、叶ってよかったです!ごちそうさまでした!



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Jey40’
-, , , ,

Copyright© 草コインチャレンジ , 2018 AllRights Reserved.