Flower50’

[松居一代もびっくり]リアル・サスペンスよりも怖い話の巻

更新日:

相変わらず、松居一代さんがネットで暴れていますねぇ〜。
あの役者がかった感じが受け入れられず、一度もきちんと映像を見ていない、Flower50’です。
今日は約30年前(古いっ)、Flower50’の身に起きたサンペンスよりも恐ろしい体験談を書き綴りたいと思います。
当時Flower50’は、21歳。三度の飯よりもやりたい盛りでした(笑)
お仕事の都合で東京から某市の企業へ、出向のような感じで赴いていました。
引っ越してすぐに、アパートの隣人男性と意気投合し、「Flower50’、女の子呼ぶから飲もうぜ」となったのでした。
断る理由も特になく、ビールをはじめ、いろんな飲み物とおつまみを購入。女の子たちの到着を部屋でワクワクしながら待っていました。
しばらくすると、「まぁ〜なんということでしょー」、わりとタイプの女性がいらっしゃるではありませんか?
年はFlower50’の二つ上だとか・・・そんな全然ノープロブレム。


カンパーーーイ!を合図に宴はスタート。その彼女、飲みっぷりもよければ、下世話な話題もOKと、若さ全開のFlower50’は楽しくて仕方ありませんでした。
すると、2時間ほど経った頃に、気の利く隣人が「じゃゲームして、負けた人がジンのストレートをショットで一気ね」と、さらに盛り上げるための施策をぶち込んでくださいました。
当時のFlower50’は、いくら呑んでも平気なくらいお酒が強かったため、大変ウェルカムなゲーム。
でも女性陣はどうなのかなぁ〜と、ちらっと横目で見ると、赤ら顔でニヤニヤニヤ・・・最高でーーーーす!
で、小一時間ほど続けたでしょうか、またまた気の利く隣人が、Flower50’好みの女性を残し、自分の部屋へ。
突然、お部屋に二人っきりの状態がおとずれたのです。
お互いもたれかかり合うようにしていたら、さすがお姉さん。
いいよ」と。
そして、夜はふかーく、深く、更けていったのでした。

その日以降、頻繁にその女性はFlower50’の部屋を訪れ、その度に、そんな感じで過ごしていたのですが、ある日・・・
実は婚約者がいる
えーーーーーーっ、ですよ。
でも若さからくる、いいカッコしい気質が、いらぬことを口走ってしまいます。
「別れたら?」
いまならわかりますが、これだけは言っちゃいかんのです。
でも、当時のやりたい盛りに支配されていたFlower50’は言っちゃったのです。

[後編に続く]

お買得パック3000Cス500【ポイント5倍】【送料無料】【コンドーム】【オカモト】

価格:3,240円
(2017/7/14 14:27時点)
感想(2566件)



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-Flower50’